光言社 編集者ブログ

印刷

  • Blessed Life 編集部員のブログ
  • いいね(49)

2022年11月24日

“推し活”で家族交流が活発に!

 “推し活”という言葉をご存じでしょうか。

 「推しを応援する活動」といった意味で、“推し”とは「好きな、応援したいアイドルやキャラクター」のことです。


※類語で“オタ活(オタク活動)”という言葉もありますが、最近は推し活の方がよく聞く気がします。

 わが家では最近、この“推し活”による家族交流が増えているのです!

 私には姉がいるのですが、お互い趣味がけっこう合い、私がハマっているコンテンツも一緒に楽しんでくれる、とてもありがたい存在です。

 そんな姉とは今年、ライブに4回ほど、映画には7回ほど一緒に行きました。全て推し活で、私の推し活に付き合ってもらったり、姉の推し活に協力したりもしています(もちろんどんな場合でも全力で楽しんでいますよ)。


 そして、最近なんと母とも推し活をしました!

 母がハマっているK-POPグループのコラボカフェ(コンテンツとコラボして、メニューやグッズを提供するカフェ・飲食店のこと)があったので、一緒に行ったのです。

 恥ずかしそうにしながらも喜んでいる母の姿を見て、これも一種の親孝行かなと思いました。

 そのようなカフェでは来店時に特典(グッズ)がもらえるのですが、ほとんどの場合、その絵柄はランダム。自分の推しのものをもらえるかは運次第です…。

 その時は母の推しが出ず、少し落ち込んでいるようでした。なので、「また行こう! 次は姉も連れていって。もらえる数が増えれば、その分当たる確率も上がるよ」と提案。姉ももちろんOKしてくれて、すぐに予定を確認して行く日を決めました。

 そして当日。
 入り口でもらった特典を、席について少ししてから姉が確認し始めます。私も姉もあまり詳しくないため定かではありませんが、見た感じ母の推しではない…?「ちょっと分からないや」と伝えて、とりあえず最後までコラボカフェを楽しめるようにその場はごまかしました。

 そして家に帰ってから、もらった三つの特典を並べて見せて「母の推し、いないよね…?」と聞くと、「あ、これ、これだよ」と一つを指さしました。なんと、無事に母の推しを引き当てたようです! とてもうれしそうな母の姿に、行ってよかったと心から思いました。姉にも出たことを伝えて、3人で喜びを共有できました。(ちなみにですが、いただいた特典は全て大切に保管しています!)

 ぜひ親子で今ハマっているものを聞いて、一緒に楽しめるものでしたら一緒に“推し活”をやってみていただきたいです! きっと、とてもすてきな家族交流になること間違いなしですよ。

いいね(49)

戻る