光言社 編集者ブログ

印刷

  • ほぼ5韓国語講座
  • いいね(1)

2019年07月08日

ほぼ5韓国語「聖書ものがたり2」⑫

絵本「聖書ものがたり」をもとに、ほのぼのと韓国語を勉強しましょう。

:語学院と大学合わせて5年間韓国に留学
:日本の大学で韓国語を第二言語として学ぶ。中級レベル
:カナタラと簡単な単語を覚えたので、これから文法も勉強したいところ

 

きょう勉強するのは、こちらの3つの文章です。
①하나님께서 주신 계명은 아담과 해와가 훌륭한 어른으로 자라기 위해 지켜야 할 약속이었어요.
②그들은 이제 더 이상 에덴동산에 있을 수 없게 되었어요.
③하나님께서는 얼마나 슬퍼하셨을까요?
*聖書ものがたり2『アダムとエバ』20~21ページ

 

 

ごんた:は~(--;)

こくよ:どうしたんですか、ごんたオッパ??

ごんた:韓国語講座でけっこう勉強したので、本格的な韓国語の教材を買ってみたのですが……全然分からなくて(@@;)

こくよ:そうだったんですね(..;) 私も英語検定の勉強してるのですが、なかなか点が伸びなくて。

ごんた:自分には語学センスがないのかと疑っちゃいますよね。

こくよごんた:は~(--;)

かんな:二人とも落ち着いて(^0^;) 「한 술 밥에 배 부르랴(一さじの飯で腹いっぱいになろうか:ちょっとの努力だけでは満足な結果は得られない)」なんだから、すぐあきらめちゃだめだよ!

ごんた:でもやっぱりセンスの有る無しは、あると思うんですよ。

かんな:それを言ったら私は理系なうえ、語学苦手ですよ^^;

こくよ:えっ、そうなんですか!?

かんな:韓国の語学院時代は、毎日図書館に缶詰になってたんだから~。まあ、一人でこもってたから、スピーキングが伸びなかったんだけど……。

こくよ:そうなんですね(>_<) 私も図書館通い始めようかな。

かんな:毎日少しずつ勉強するだけでも変わってくるよ!

ごんた:ええーっと、ぼくもがんばろうかな。

かんな:いつでも宿題出しますよ()

ごんた:必要なときは、ご連絡します(^^;)

 

 

かんな:「훌륭한 어른으로 자라기 위해」には、「~기 위해(서)(~するために)」の文法が使われていますね。

こくよ:よく使う表現ですね!

かんな:きょうは、まずこの文法を解説するね。動詞の語幹について「~するために」という、目的や意図を表す表現です。あと、名詞に「~을/를 위해(서)」という形で付いて、「(名詞)~のために」という使い方もできます。

ごんた:へ~、確かによく使いそうな言い回しですね。

かんな:そうなんです! じゃあ、こくよちゃん! 日常的によく言いそうな例文をお願いします!

こくよ:ええーっと、「친구를 만나러 가기 위해 버스를 예약했습니다.(友達に会いに行くためにバスを予約しました。)

ごんた:ふむふむ。

こくよ:「친구를 위해 생일 선물을 샀습니다.(友達のために誕生日プレゼントを買いました。)

ごんた:こっちは、名詞と共に使うほうですね。

かんな:そうです! こんな感じで、いろんな場面で使えます(^^) こくよちゃん、例文ありがとう!

こくよ:いえいえ(*^_^*)

  

 

ごんた:②の文章の「더 이상」は、なんだか聞き覚えがあります!

こくよ:時々、み言にも出てくる表現ですね!

かんな:うんうん。意味は「これ以上」で、「さらに」を意味する「더」と、「以上」を意味する「이상」をくっつけたものだね。この後には、否定形の文章が続きます。

こくよ:「더 이상 못 견디겠다.(これ以上我慢できない。)」「오늘은 더 이상 일할 수가 없다.(きょうはこれ以上仕事ができない。)」みたいな。

かんな:うん! 

ごんた:ほんとだ。否定形が続きますね。

かんな:ごんたオッパも例文考えてみますか? 

ごんた:いや、単語を覚えるのも一苦労なのに……。これ以上はできません(>_<)

こくよ:日本語だけど、ちゃんと文法使ってますね(^^;)

かんな:じゃあ、今の言葉を韓国語にしてくるのを宿題にしましょう!

ごんた:分かりました (>_<。)

 

 

こくよ:オンニオンニ~。「얼마나~」ってどうやって訳したらいいんでしょう? よく出てくるのですが、日本語にするとなんかしっくりこなくて(^0^;)

かんな:あー、日本語ではあまり使わない言い回しだからね。

ごんた:「얼마나~」って何ですか?

かんな「얼마나~」は、韓国語でよく出てくる言葉で、日本語で表現するなら「どれほど~」という、状態の程度がすごいことを意味する副詞です。

ごんた:副詞なんですね。

かんな:はい。使い方の例としては、「하나님께서 얼마나 슬퍼하셨을까?(神様はどれほど悲しんだだろうか?)」や「내가 얼마나 노력을 했는지 알아?(私がどんなに努力したか分かる?)」こんな感じです。

こくよ:うーん、やっぱり日本語にするとなじまないような……。

かんな:まあ、文脈を見て「どれくらい」「どんなに」と訳したり、あるいは似た意味で違う表現に変えたりとか工夫するしかないかな。「すごかったんだ!」という思いを伝えるのにピッタリの表現という点を忘れないで!

こくよ:分かりました(>_<)

ごんた:外国語は奥が深いですね。

かんな:翻訳をするには、日本と韓国、両方の国の文化、言語を理解する必要がありますからね(^^;)

ごんた:なるほど(@@;)

 

 

〈きょうのポイント単語〉

자라다:【動詞】育つ、成長する
~기 위해(서):~するために
지키다:【動詞】守る、保つ
더 이상:これ以上
얼마나:【副詞】どれほど、どんなに、どれくらい
슬퍼하다:【動詞】悲しむ

 

*書籍の詳細はこちら

 

いいね(1)

戻る