光言社 編集者ブログ

印刷

  • 世界家庭 新刊のご案内
  • いいね(5)

2020年09月24日

『世界家庭』 2020年10月(天暦8月)号が納品されました!

 

 10月号の真のお母様のみ言は、「文鮮明天地人真の父母天宙聖和8周年記念式」(9月4日、韓国、清心平和ワールドセンター)で語られた内容です。

 また、同式典で朗読された「聖和の辞」(文姸娥・天宙平和連合韓国議長)や「聖和詩」(鄭元周・総裁秘書室長)を、真の父母様の懐かしいお写真とともに掲載しています。

 今月から、地区長メッセージが始まりました。第1回は、第1地区の田中富広地区長による「地域天一国化に向かい、教育の花を『家庭』で咲かそう!」です。新たなステージを迎えた摂理の中で、「今、私たちの家庭はどうあるべきか」が明確に示されています。 

 「誌上礼拝」では、柴沼邦彦・天一国特別巡回師(777双)の説教「孝情の泉から湧く水を飲みましょう 〜放蕩息子より〜」を掲載。真のお母様が強調される「孝情」について、聖書に出てくる「放蕩息子」の内容をはじめ、さまざまなみ言や証しに触れながら学ぶことができます。

いいね(5)

戻る