光言社 編集者ブログ

印刷

  • ほぼ5韓国語講座
  • いいね(7)

2019年05月10日

ほぼ5韓国語「聖書ものがたり2」④

絵本「聖書ものがたり」をもとに、ほのぼのと韓国語を勉強しましょう。 

:語学院と大学合わせて5年間韓国に留学
:日本の大学で韓国語を第二言語として学ぶ。中級レベル
:カナタラと簡単な単語を覚えたので、これから文法も勉強したいところ

きょう勉強するのは、こちらの3つの文章です。
①에덴동산 한가운데에는 생명나무와 선악을 알게 하는 나무가 있었어요.
②하나님께서는 두 사람에게 계명을 주셨어요.
③“어느 나무에서 열매를 따먹어도 되지만 선악을 알게 하는 나무 열매만은 절대로 먹으면 안 된다.”
*聖書ものがたり2『アダムとエバ』8~9ページ


かんな10連休、長いようであっという間でしたね~。おかげでのんびりできましたけど。

ごんた:夏休みみたいでしたね。こくよさんは、何をしたんですか?

こくよ:修錬会のスタッフと後半は英語の勉強をしてました!

かんな:さすが!

こくよ:いやいや(o>ω<o) 本当は韓国語も勉強したかったんですけどね。ごんたオッパは、どうでしたか?

ごんた:フッフッフ。実は、韓国語を勉強してたんです。「ほぼ5韓国語講座」の過去の連載記事も全部読みましたよ。

かんな:お~。じゃあ、初級レベルはばっちりですね!

ごんた:あ、さすがにそこまでは・・・・・・。

かんな:今回の講座から本文の量も増えるので、そろそろ難易度を上げようかと考えていたんです。

こくよ:確かにきょうは、一文が長いですね(@_@)

かんな:分からないところはどんどん質問して大丈夫なので、ちょっとレベルを上げていきましょう(^^)/

ごんた:はーい・・・(@@;)



こくよ:今回は、聖書の用語がいくつか出てきますね。

かんな:そう! 一般の辞書では出てこないこともあるので、ここで押さえておきたい単語です。ごんたオッパは、どれが聖書用語か分かりますか?

ごんた:えーっと、本文の日本語と比べたらなんとか(^0^;) 에덴동산、생명나무、선악을 알게・・・・・・。あれ、これはどこまでが単語なんでしょう??

かんな:「선악을 알게 하는 나무」で「善悪を知る木」ですね。

こくよ:長いですね(^0^;)

かんな:そうだね。これは後で解説するとして、先に出てくる「생명나무」から説明しますね。「생명나무」は日本語にすると「生命の木」です。

こくよ:韓国語だと「생명」の後に「~の」を表す「~의」が付かないんですね。

ごんた:ほんとだ。

かんな:そうなんです。韓国語は、時々「~의(~の)」が省略されることがあるんです。位置や付属、素性を説明する時の使い方なら省略できます。

ごんた:うーん(@_@)

かんなざっくり言うと、日本語にした時に「の」がなくてもあまり違和感のない言葉なら省略できます。

こくよ:「생명나무」だと「生命木」ですね。うーん、何となく意味は伝わるのかも^^;

かんな:まあ、これも慣れですね。

ごんた:慣れですか・・・・・・分かりました(^0^;) 


かんな:次は「선악을 알게 하는 나무(善悪を知る木)」を説明しますね。じゃあ、こくよちゃん、これを直訳してみて。

こくよ:ええーっと、「善悪を知るようにする木」ですね。

かんな:そう、「~게 하다」で「~するようにする(~させる)」という意味だから、「알게 하는」だと「知るようにする」ですね。

ごんた:「善悪を知る木」と「善悪を知るようにする木」だとニュアンスが違いますね。日本語の「善悪を知る木」だと、「『木』が善悪を知ってるの?」と勘違いしそうです(^0^;)

こくよ:確かにそうですね!「善悪を知ってる木」って、ファンタジーに出てきそうです()

かんな:本当だ(笑)韓国語の方が「この木によって善悪を知るようになる」と受け取れるから、分かりやすいね。

こくよ:じゃあ、「善悪を知る木の実」は、韓国語だとなんて言うんですか?

かんな:「善悪を知る木の実」は、「선악과(善悪果:禁断の木の実)」と表現するよ。

ごんた:へ~、今度は短いですね。

かんな:そうなんです! 実は大学の面接試験の時に、「原理講論での『선악과』の意味を説明してください」って韓国語で質問されたんですけど、まず「선악과」自体が何か分からなくて大変でした(^0^;) 

こくよ:神学科でしたもんね。面接で「선악과」の意味を聞かれるなんて、さすがです。

かんな:結局、答えられなかったんだけどね。面接の後に、韓国語の「原理チャート」で調べてやっと理解したよ^^; 聖書や原理講論の用語を勉強したい時は、「原理チャート」がオススメかな。

こくよ:なるほど。確かに見覚えのある図と一緒なので、勉強しやすいですね! これはさっそく愛美書店で買ってこなくては! ちょっといってきます!!  ピューッ!≡≡≡ヘ(*^^)

ごんた:行っちゃいましたね(^0^;)

かんな:「쇠뿔도 단김에 빼라」ですね。

ごんた:??

かんな:直訳すると「牛の角も一気に抜け」で、「何事もやる気のあるうちにしてしまえ」という意味のことわざです。日本語だと「善は急げ」ですね。(『朝鮮語辞典』小学館より)

ごんた:へー、じゃあ僕も「쇠뿔도 단김에 빼라」で買いに行こうかな。

かんな:それがいいですよ~


〈きょうのポイント単語〉

생명나무:【名詞】生命の木
선악을 알게 하는 나무:【名詞】善悪を知る木
어느:【冠詞】ある~、どの~
따먹다:【動詞】(木から)もいで食べる、取って食べる
절대로:【副詞】絶対に、必ず、断じて

*書籍の詳細はこちら

いいね(7)

戻る