光言社 編集者ブログ

印刷

  • 光言社 新刊のご案内
  • いいね(6)

2014年10月31日

『やさしい聖書学』発刊

梅本憲二先生の『やさしい聖書学ー聖書の成り立ちと各書解説』が発刊されました。

基本 CMYK

聖書を系統的に学ぶ機会は、あまり多くはないのではないでしょうか。本書は、そのような人々に、より一層聖書を身近に感じていただけるようにとの意図で企画されたものです。

著者の梅本憲二先生は、日本基督教団で受洗したのちに統一教会に入教し、50年にわたり信仰を貫いてこられました。超教派部の発足当初から部長として活躍する中、25年ほど前に『やさしい聖書学』を著しました。今回、それを全面的に改訂増補しました。

日本和協聖書塾塾生としての勉学の成果や米ニューヨークのマーシーカレッジ留学などの学究成果を盛り込みながら、分かりやすく説明しています。

最新の神学、聖書学の伝統的な視点と統一原理の視点からの解説は、聖書を理解する大きな助けになります。

聖書を、より身近に感じることができる好著である。

(菅原進 記)

いいね(6)

戻る