光言社 編集者ブログ

印刷

  • 世界家庭 新刊のご案内
  • いいね(42)

2021年09月24日

10月号は、ここに注目!

 

ポイント① 天宙聖和9周年記念 天一国敬拝記念式(8月24日、韓国、清心平和ワールドセンター)

 

  

【真のお母様のみ言】(抜粋) 

 皆さんによって、二世、三世圏が自然に天の父母様(神様)に侍る環境圏で愛と喜びと頌栄を捧げる、それこそ地上天国の美しい姿だけが存在するようになるでしょう。そのような天の父母様の夢を成してさしあげる天寶家庭の責任もまた重大です。……

 知っている者が立ち上がるべきではありませんか? そして二度と天の父母様に苦しみと悲しみを抱かせる親不孝者の道を行ってはなりません。

 私たち全員が天の父母様の夢を実現する真正なる天寶祝福家庭となり、真なる孝子・孝女、忠臣の道理を果たすことを祝願します。

 

ポイント②「成和子女礼拝 孝情ヌリ」(8月22日、韓国、孝情文和苑)

 


△児童たちに絵本の読み聞かせをされる文姸娥様

  

 神韓国三代圏連合礼拝として行われ、韓国全国の祝福家庭がオンラインで参加しました。

 真のお母様が企画されたこの行事について、尹煐鎬・世界本部本部長は次のように説明しました。

 「礼拝が面白くなければなりません。私たちには安侍日(アンシイㇽ)礼拝があり、安息日礼拝があります。この日曜日の安息日礼拝として、成人に対してはすでに『平和祝祭礼拝』をつくりました。 

 この土台の上に、成和子女礼拝『孝情ヌリ』、青年礼拝『希望ヌリ』、成人礼拝『平和ヌリ』をつくっていきます」

 ※ヌリは「享受」「世界」という意味

【真のお母様のみ言】(抜粋)

 愛する祝福家庭の二世、三世の子女の皆さん。きょうの礼拝は面白かったですか? 人間始祖の堕落がなければ、天の父母様(神様)の夢はどうなったでしょうか?……

 天の父母様と共に毎日和動して、一日一日をどのように過ごしたのか報告し、より大きく感謝を、親孝行する心、愛する心を育てていきながら、理想的な地上天国の生活をすることが、天の父母様と私たち人類の願いであり、夢だったのです。…… 

 今日堕落した世界の環境はあまりにも、言葉にできないほど大変です。そのような一つ一つを改め、正して、本然の美しい園を守る皆さんとなり、祝福子女二世、三世として元気によく育って、天の父母様の夢、真の父母様の夢を大きく広げる孝子・孝女、孝孫たちとなってくれるように願います。

 

ポイント③ 地域化礼拝シリーズ 最終回「真の愛は消えることがない」

  

 

 伝道教育局の入山聖基・副局長による「地域化礼拝シリーズ」が、最終回を迎えました。

 以下、本誌からの抜粋です。

 ―――――――――

 今年は、真の父母様が北朝鮮を訪問し、金日成主席と会談してから30年となるメモリアルイヤーです。

 真の父母様は、「共産主義思想は悪魔の思想である」と訴えられましたが、共産主義国家の人々を滅ぼそうとしたのではありません。救おうとされました。 

 私たちは、世の中に悪を見つけたら、食口の中に悪を見いだしたら、どうしますか? 普通は裁くのではないでしょうか。「悪いやつだ!」と裁き、その相手を嫌うでしょう。

 真の父母様は、悪い人間でも助けようとされます。その間違いを教え、正し、悪から解放しようとされるのです。「罪を憎んで人を憎まず」と言いますが、正に、「怨讐を愛さなければならない」という考えに徹しておられるのです。

 なぜ、真の父母様はそれほどまでに共産主義国家を愛したのでしょうか? サタンを自然屈伏させる道は、「信じられる愛がある」ということを伝えなければならないからです。伝道の本質がここにあります。

―――――――――

 消えることのない真の愛とは、どのようなものか。核心的内容が分かりやすく説明されています。全文をごらんになりたい方は、ぜひ本誌で!

 

*編集部から*

「いいねボタン」を押していただけると、編集部の励みになります(^^) 

(10月号は、こちらからお買い求めいただけます)

『世界家庭』を読んで、良かった記事の感想を1110日(水)までに送ると、光言社の書籍がもらえるチャンス! 詳しくは以下のURLから↓

https://forms.gle/JiX1azjXkQYChiFq9 

いいね(42)

戻る