光言社 編集者ブログ

印刷

  • 世界家庭 編集部員のブログ
  • いいね(5)

2017年11月28日

大阪でも、二世の証しに感動しました……。

 11月21日に開催された大阪1万人大会は、インターネットを通して全国の多くの教会員の皆様が見たと思います。

 取材のため訪れた大阪大会の会場となったドームは、フィギュアスケートの競技も行われる場所らしく、アリーナ席に座っていると、足もとから底冷えするような寒さがあり、ずっとコートを着ていました。

 しかし、インターネット中継が始まる前に「賛美役事」の時間があり、会場に集った1万人が上着を脱いで、白いワイシャツ姿などで役事に臨みました。一気に、清平さながらのすごい熱気に包まれました。役事に一生懸命に取り組むことで、「自分も一緒に参加している」という、何とも言えない充実感が湧いてきましたね。

 毎大会そうですが、大阪大会でも、真のお母様をお迎えする前の二世たちのスピーチの場面では、会場が感動の涙に包まれました。

 名古屋大会、大阪大会の内容は『世界家庭』1月号(12月末発売)に掲載予定です。

 先週の金曜日(11月24日)に発売された『世界家庭』12月号には神奈川大会の感動的なエンターテインメントの報告を載せました。ぜひ、ごらんください。

   

いいね(5)

戻る