光言社 編集者ブログ

印刷

  • 祝福家庭 編集部員のブログ
  • NEW
  • いいね(3)

2017年11月10日

精誠を尽くしたパフォーマンス

 

 10月15日、千葉県浦安市内のホテルに真のお母様をお迎えして、「真の父母様歓迎及び神奈川県1万名大会祝勝会」が開かれました。

 そこでエンターテインメントに登場したのが、「川崎希苑しらゆり鮮鶴合唱団」と「パパゴスペラーズ」です。

 二世の子女たちで構成された「川崎希苑しらゆり鮮鶴合唱団」は、この日に備えて時には泊まり込み、毎日のように熱心に練習したといいます。お母様は、歌にのせて孝情をお捧げする二世たちの姿をごらんになり、「希望を感じた」とおっしゃいました。

 

川崎希苑しらゆり鮮鶴合唱団

 

 一方、「パパゴスペラーズ」は、真の父母様と歌をこよなく愛する壮年のグループです。今回は、黒のスーツに白いシャツ、蝶ネクタイに黒いサングラスを身につけ、「無条件」のダンスを披露しました。

 額に汗を光らせながら全力で踊る姿を、お母様は満面の笑みを浮かべてごらんになりました。あとから「恐らく世界で平均年齢がいちばん高い無条件ダンスチームだ」と感想を述べられたようです。

 

パパゴスペラーズ

 

 今後も、お母様をお迎えしての「1万人大会」が各県で開催されていきます。そこで、どんなパフォーマンスが披露されるのか、楽しみです。

いいね(3)

戻る