インフォメーション

印刷

  • LINE@光言社情報

2019年01月17日

『祝福家庭』91号(2019年冬季号)読みどころ紹介①
総合・天地人真の父母様のみ言
「『人類一家族』の夢を実現する皆さんに」

 天のみ前に誇らしい祝福家庭となる

 「天一国」は誰によって開かれましたか。それは真の父母の念願でした。摂理は実体的に地上から成されなければなりません。真の父母を中心とする地上天国が先に成されてこそ、天上天国が開かれることを知らなければなりません。

 天の父母様が抱こうとする76億の人類一家族の夢を、ここにいる皆さんと全世界の祝福家庭が、死生決断、全力投球する心情で成してこそ、天のみ前に永遠に誇らしい祝福家庭となり、真の孝子、孝女としての息子、娘になれることを肝に銘じてください。

 強く進んでいくのです。この民族が南北対話の水路を開いていると言いますが、解決すべき問題がたくさんあります。真の父母を中心に迎える運動でなければなりません。

 神様の祖国、真の父母の祖国、真の子女の祖国となるこの国が、天のみ旨の前に正しく中心性を立ててつながるように教育しなければなりません。そのためには日本と米国が一つになり、天の摂理との関係を遠ざけるような悪条件は根絶しなければなりません。

 真の父母様を中心とする太平洋文明圏時代を開き、天の父母様のもと、世界で人類一家族の夢を実現していくこの時において、先頭に立って責任を果たす3か国(韓日米)にならなければならないでしょう。(拍手)

 この国の政治家たちは、天の摂理が分かりません。南北統一についてもそうです。環境圏をつくらなければなりません。天の摂理において世界人類が一つになれる道は、このように進んでいくべきだと見せてあげることです。(皆さんは)それをするでしょう?(「はい」)

 きょう、私は皆さんたちを見て希望をもちます。

『祝福家庭』91号のご購入はコチラ

http://bit.ly/2QR3BPa

『祝福家庭』の定期購読はコチラ

https://bit.ly/smsteiki

戻る