インフォメーション

印刷

  • LINE@光言社情報

2018年10月26日

『ムーンワールド』10月号 読みどころ紹介④
ズバリ解決天宙大学
「大人になると、どうして働かないといけないのですか?」(小4女子)

 

 

 天一国経典『天聖経』には、「自分が社会に出て働くことも、……愛を広げるため、愛の真価を現すためだと考えなさいというのです」というみ言があります。

 働くことは、生活の糧を得る手段として必要なことですが、それ以上に大切なことがあるのです。

 学校を卒業し、世の中に出ると、様々な種類の人に出会うことになります。学校とは違う人間関係が待っているのです。

 親子ほどに年の離れた人と一緒に仕事をしたり、自分より年下の人に侍ったりすることもあります。

 どんなに嫌なことがあっても、投げ出すことはできません。助けてくれる人が誰もいないかもしれません。しかし、そのような環境の中でこそ、自分の愛を広げることができるのです。

 どんな人でも愛せるようになるために、そして、どんな環境でも、自分のことより、まず他の人のことを考えてあげられる人になるために、「働く」ということがあるのです。働くことを通して子供から大人に成長していく、と言ってもいいでしょう。

 

『ムーンワールド』10月号のご購入はコチラ
http://bit.ly/MoonWorld1810

『ムーンワールド』の定期購読はコチラ
https://bit.ly/smsteiki

 

戻る