オンラインショップ

詳細検索

商品名
著者名
出版社
カテゴリ
発売日
価格

カートを見る

拉致監禁 30冊セット 家庭連合に反対する人々

27,500円 (税込)

数量

世界平和統一家庭連合 総務局 / 編

  • 判型/頁数:A5判 / 168頁
  • コード:23242
  • 発行日:2022年 9月 9日 発行

全教会員必読。家庭連合に反対する人々の目的と活動の歴史を通して、現在の偏向報道の背景を理解する。

「30冊セット」のお取り扱いは2022年10月31日までです。
※1冊からのご購入はこちら

商品内容

家庭連合に対する魔女狩りのような偏向取材と報道。踏みにじられる「信教の自由」。その背後には、明確な動機と戦略をもって反対する人々がいます。

第一章では、家庭連合に反対する勢力がどのような工作をしてきたのか、その経緯と歴史がQ&A形式(全20Q 目次参照)でまとめられています。第二章から第四章では、拉致監禁の被害に遭われた方々の手記や、反対派の手口などについてまとめられています。
2022年8月、家庭連合の友好団体・世界平和宗教人連合(IAPD)が韓国で行った総会の第2部で、「信教の自由」をテーマにして拉致監禁による強制改宗について取り上げました。第五章ではその総会の参加者の事件資料や証言を掲載しています。
本書は現在の報道の背景を理解するともに拉致監禁の再発を防ぐために作成された一冊であり全会員の方々の必読書となっています。

※30冊セット

目次

はじめに

第一章 家庭連合(旧統一教会)に反対する人々

拉致監禁による強制棄教事件の歴史
家庭連合に反対する人々に関するQ&A
(Q1)家庭連合(旧統一教会)信者に対する脱会説得をしているのは、キリスト教の牧師ですが、長年にわたって、どうしてここまで激しく反対するのでしょうか?

(Q2)反家庭連合(反統一教会)活動には、一部のキリスト教牧師だけでなく、左翼思想を持つジャーナリストや弁護士なども連携して取り組んでいます。連携する理由は、どこにあるのでしょうか?

(Q3)反対派は、家庭連合(旧統一教会)信者が拉致監禁され、脱会説得を受けるという深刻な「人権侵害」を、なぜ長年にわたって黙殺しているのでしょうか?

(Q4)日本共産党は、家庭連合(旧統一教会)および国際勝共連合に対して敵意をむき出しにし、目の敵にしていますが、そこに至るまでに、どのような攻防の歴史があったのでしょうか?

(Q5)全国霊感商法対策弁護士連絡会(全国弁連)は、1987年から始まった「霊感商法」問題について積極的に取り上げ、家庭連合(旧統一教会)批判を展開しています。この全国弁連が発表する内容を、マスコミは積極的に報道してきましたが、この団体設立の背景について教えてください。

(Q6)1987年に始まった、いわゆる「霊感商法」キャンペーンの背景には、「事前工作」とも言うべき元信者の活動があったと聞きました。それはどういうことなのか、説明してください。

(Q7)家庭連合(旧統一教会)信者に対する拉致監禁事件は、純粋に「家庭問題」によって引き起こっているものであって、家庭連合が言う〝強制改宗グループ〟など存在していないという主張を聞きました。真相はどうなのでしょうか?

(Q8)家庭連合(旧統一教会)側は「拉致・監禁」と言っていますが、実際にはそれは「保護・救出」であって、親族間における「話し合い」に過ぎないという反対派の主張を聞きました。真相はどうなのでしょうか?

(Q9)拉致監禁がきっかけで、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症し、苦しみ続ける人がいると聞きました。拉致監禁の被害者数に対し、PTSDなどの後遺症で苦しむ人はどのくらいの割合に上るのでしょうか?

(Q10)キリスト教史の中で、日本におけるキリシタン迫害が最も厳しい迫害であったという話を聞きました。迫害といえば、ローマ帝国でのキリスト教迫害が有名ですが、日本のキリシタン迫害が最も厳しかったと言われる理由を教えてください。

他10Q(全20Q)

第二章 痛哭と絶望を超えて

警察庁長官に訴えるも届かず
――夫と、当時1歳半の長女を拉致され、家族が引き裂かれたTさんの苦悩
残された心の傷 S・T
逆境を超えて得た親子の絆 O・Y

第三章 その時、警察はどう動いたか

拉致監禁事件に終止符を打つため、両親・牧師を告訴 I・T、I・R夫妻
3度の拉致体験――監禁行為に荷担した警察官 K・S 
人権を無視した拉致監禁、許せない M・S
監禁を2度も黙認した警察 M・M

――平成12年4月20日、衆院決算行政監視委員会での質疑応答要旨

第四章 反対派の悪辣な手口

反対派の手口
手口を裏づける田口民也氏の編著書『統一協会 救出とリハビリテーション』より
反対派の情報に翻弄された両親――家庭連合の真実を知り、親娘が和解

第五章 信教の自由を求めて――国際会議での訴え
家庭連合の友好団体・世界平和宗教人連合(IAPD)の2022年総会参加者の記録および証言

T・Hさんへの拉致監禁事件に関する記録
   ――パンフレット「拉致監禁・棄教強要・宗教迫害事件判決 統一教会信者勝訴」から転載
脱会させた元信者を動員して、家庭連合潰しを図る反対派グループ K・H
12年5カ月にわたって続けられた拉致監禁 後藤徹

目次をすべて表示する

閉じる

商品レビュー

商品のレビューはまだありません。

関連商品

拉致監禁

拉致監禁

990円 (税込)

検索方法について

商品名の一部や「ひらがな」の入力でも検索可能です。正確な商品名が不明な場合は名前の一部を入力して検索してください。
より細かい検索をご希望の場合は「詳細検索」をご利用ください。

登録情報の変更について

ご登録されたお客様の情報は「マイページ」で確認や変更が可能です。
変更後は確認のメールがご登録のメールアドレスに送信されます。

送料について

宅配便は全国一律 410円(沖縄・離島 890円)です。メール便(お取扱い可能な商品、数量のみ)は 一律110円です。
お買い上げ金額 税込10,000円以上の場合は無料(沖縄・離島は有料)となります。

配送について

平日15時までのご注文は翌日に出荷いたします。
ただし金曜日(木曜日15時以降含む)の場合は翌平日の出荷となり、金曜日15時以降、土日・祝日のご注文は翌々平日の出荷となります。
その他連休の場合はお問い合わせください。
配達日に関しましては、ショッピングガイドの「お届け日数」をご参照ください。

Email : info@kogensha.com
Tel : 03-3460-0429(平日10:00~17:30)

お支払い方法について

代金お支払いの方法は以下の3通りがございます。

●代金引換
お届け商品と引き換えに現金でお支払いください。
手数料として330円を頂戴いたします。
●コンビニ決済(前払い)      
ご利用できるコンビニエンスストアは次の3社です。
ローソン/ファミリーマート/ミニストップ
店内の端末を利用して、ご注文日を含め4日以内にお支払ください。詳細はショッピングガイドの「お支払方法について」をご参照ください。
手数料として110円を頂戴いたします。      
●クレジットカード決済
ご利用できるクレジットカードは次の9社です。
VISA / MasterCard / DC / Diners / UFJ / NICOS / MUFG / JCB / AMEX